お久しぶりです

昨日までの猛暑がウソのよう・・・
今日は朝から雨です

とはいえ、さほど台風の影響もなく
普通に雨が降っているって感じです

ただ、久しぶりのお休みで洗濯しようと思ってたのに
あ~ また、部屋干しです


ところで
夏スク始まってますよね~
私はⅢ期で、「人間論」「犯罪心理学」を受ける予定なんですが
まだ、テキストに目を通してない
東京へ向かう新幹線の中で読もう・・・などと思っていますが
こんなことで大丈夫なんだろうか

毎日暑くてちっとも勉強する気分にならなかったのよねえ
快適な環境を求めるなら
図書館へでも行けばいいのだろうけど
以前、夏休み中に近くの図書館へ行ったらなんと満席
学生さんって勉強家なのねえ、
などと思って帰ってきたので
夏休み期間ってだけで既に断念

メディアもぼちぼち受けてますけどね
「学校カウンセリング」は
確かに、事例やグループワークは収録されてないけど
なかなか良いですよ
タイトル通り学校に限定された話かなあと思っていたけれど
即、職場でも使えるって内容も多くて、
お得感があります

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

papepo
2010年08月16日 20:37
こんばんは はじめまして。
秋から放送大学で勉強してみようかなと
考え中にこちらのブログを拝見しました。
私と同じ職業で通信大学で頑張っているのをみて、うれしくコメントさせていただきました。心理系を学ぼうと思っていますが、仕事に生かすというよりは、仕事以外に何か勉強してみたいという気持ちがあります。両立は大変そうですが、いい意味で頭の切り替えができたらなと。(考えが甘いかもしれませんが、人生の糧になればと)

今回、放送大学入学を考えるのに、他の通信大学のWEBも見ていると武蔵野大学の通信も惹かれるところがありました。が、費用の面でほぼ放送大学に決まると思います。でも、不規則な勤務なのでTV,ラジオでの録画がたまりそうで、、。休日にまとめてできるか??とも疑問は残ります。それなら、武蔵野のネット授業の方がいいのかな?なんて、ちょっと迷っています。初対面で失礼ですが、武蔵野の受講は自分の(自宅の)パソコン以外でも受けられますか?例えば、図書館などのパソコンからでも可能でしょうか?(自宅にPCはありますが、早く終わった勤務の後、図書館で勉強をするとはかどるような気がしたので)

同じ境遇で頑張っている様子みて励みになります。また、お邪魔させてください。

すいか
2010年08月16日 21:06
papepoさんへ
はじめまして。コメントありがとうございます。嬉しいです♪
私もどちらかというと仕事に活かすというよりも、視野を広げたい、とか、心理系の仕事がしたいとか、そんな気持ちで始めました。放送大学も考えたけれど、放送が入らないことと近くに学習センターがないことが判明し、今の大学にしました(笑)。
武蔵野はレポートとか結構厳しいけれど、発見が多く楽しいです。とはいえ、留年を重ね、既に6年目ですが…
メディア授業についてですが、IDとパスワードで入るのでどのパソコンからでもアクセス可能です。
ちなみに私は明日からスクーリングに参加するので、既に三鷹のホテルです。
一番大変なのは休みをとることかな?
少しは参考になりましたか。これからもよろしくお願いします♪
papepo
2010年08月17日 19:55
さっそくのお返事ありがとうございます。
参考になりましたとも!
放送大学の必要書類は揃いました。
武蔵野は、今年秋から2科目だけのお試し入学みたいな制度ができているので、お試しで武蔵野か来週学習センターを見学して放送大学か最終決定しようと思います。

”休みを取ること”本当大変ですよね。
世の中が3連休、5連休のおり、日付がずらしてもなかなかそんなに連休もらえませんものね。私は札幌に住んでいるので、スクリーニングに通うのも大変ですが、年に1,2回程東京に出て行くのも楽しみになるかな~とも。(動機不純)
すいかさんは今日からスクリーニングですね。頑張ってくださいね。私も昨日今日は安静で5時6時台に日勤が上がりました。明日からは波乱が予想されますが、めげずに頑張ります。
すいか
2010年08月17日 21:53
papepoさんへ
お試し入学あるんですか~知らなかった(笑)
やっぱり、忙しい中で勉強していくので、学校選びは大切だと思います。
勉強したい内容はもちろんだけど、それと同じくらい環境が大切だと実感してます。

一緒に頑張りましょうね!

この記事へのトラックバック