新型インフルエンザワクチン接種開始

いよいよ現実化してきました
新型インフルエンザのワクチン接種
予定通り、本日から接種開始です

テレビでは○○病院では職員8割~9割分確保できた・・・
などと報道されていますが
実際に病院に届いたのは本日20人分だそうです
全職員で300人以上になるのですが

病院の中でも当然優先順位はあって
まず、救急や外来を担当するスタッフが優先です
次回ワクチンが届くのが3日後に20人分だそうで
なんだか小分けの配給って感じですが

私は病棟勤務なのでまだまだ・・・と思っていたら
外来当直をやる都合上、次回に受けるのだそうです

先ほどテレビで言っていました
「ワクチンの接種は感染を予防するものではありません
重症化しないためです・・・」と

ここを誤解している人が結構多いみたいで
「予防注射をしたのに効かなかったってことですか」
って聞かれることもあります

それにしても、東京都はまだ接種の日程が立たないようで
10月末の開始だとか
全国で一番遅くなるようです
情報の把握ができないらしい
人口が多いですからねえ
病院も多いし、
一般の人も誰を優先するのか把握が大変なんだとか
業務が追いつかないそうです

でも、人口が多いからこそ
流行しやすいのだろうし・・・

ちなみに
「ワクチン接種から効果が現れるまで約3週間かかる」
と、どこかの感染の大学教授が言っていました


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント

2009年10月20日 02:13
いよいよ、始まりましたねぇ。
わたしもテレビニュースでみました。
医療従事者優先ですね。
うちの病院は、始まったのかなぁ。
 もう既にかなり蔓延してきている様子だけど、効き目が出るまで3週間、しばらくは更に感染拡大ですねぇ。
すいか
2009年10月25日 22:50
GAKUさんへ
2日後、私は当直業務をやる都合上予定通りワクチンの接種をしました。思ったより痛くなく腫れることもなくなんともありませんでした。しかし、当初予定していたワクチンの数が入荷できず、病院スタッフも全員接種できるというわけにはいかなくなったようです。

この記事へのトラックバック