ぎおんご ぎたいご じしょ

ひらがなで書くからさっぱりわかりませんよねえ
擬音語・擬態語・辞書・・・です
でも、これは本のタイトルなので、やっぱり
『ぎおんご ぎたいご じしょ』

買ったのは3年ぐらい前かな~
装丁がとっても可愛くて手に取り、ついつい購入
本棚に並んでいるだけでほんわかします

中も、ふつうの辞書と違って絵本のようです
調べるっていうより、ながめて楽しむって感じかな
イラストあり、フォトあり、

例文がなかなかよいのです
「ジョージ」だの「メグ」だの「おとなりのグリーンフィールドさん」だの
「ヤンセン巡査」だの「映画館のペトロフスキじいさん」だの
例文にちょくちょく登場します

例えば・・・
「がんがん」
例文:
ヤンセン巡査、非番明けはいつも二日酔いがんがん

とか

「ちびりちびり」
例文:
おとなりのグリーンフィールドさん、お気に入りの杯で今夜もちびりちびり

とか

例文を読んでいるだけでも楽しいです
そして、例文からその人のキャラがなんとなく想像できるところもいい

パステルカラーで字もちっちゃくておしゃれなんだけど
最近問題がひとつ
だんだん眼が・・・やられてきましたからねえ
ちょっとしばしばするのですよ



Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック