話題の本

5年ぶりの書き下ろし
昨日から、ずっとテレビで特集されていました

『1Q84』村上春樹

飛ぶように売れているらしいです
発行部数もめちゃくちゃ多いとか・・・
発売日まで内容が一切明かされていないってのも
読みたくなる一因なんだと思いますが・・・

特別な村上春樹ファンではないけれど
ついつい購入してしまいました
これだけ多くの人が買っているてことは
絶対におもしろいんだろうなあ~とか思って

分厚い本が2冊
早速、読み始めました
さすがに、初めから引き込まれてしまいますねえ
寝不足にならないように気をつけよう


1Q84(1)
新潮社
村上春樹

ユーザレビュー:
進歩なし結論を先に言 ...
神様仏様村上様かつて ...
レビューは読後に読む ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

negiko
2009年05月31日 00:43
売れてるみたいですね、1Q84。
実は村上春樹の本って1度も読んだ事ないんですよね…。
うむむ。
それにしても宣伝もなしにこれだけ売れるってすごいですよね。
あゆっコ
2009年05月31日 16:52
本屋にいったら平積みしてありましたねぇ!
ちなみに春樹本(笑)は、海辺のカフカってのを前に読んだんですけど、私には???って感じでした。。。(汗)

読み終わったら感想教えてくださいね!!
すいか
2009年05月31日 20:53
negikoさんへ
私も熱烈なファンって訳ではないので、数冊しか読んでないんですけどねえ(笑)
しかも、最後がボワーンとしていてすっきりしないことが結構多いです
でも、1Q84は読み出したらとまりません。早速、寝不足になりそうです。
すいか
2009年05月31日 21:00
あゆっコさんへ
私は「海辺のカフカ」は読んでないんです。
「ノルウエイの森」と「羊をめぐる冒険」読んだんですが、両方とも最後が???って感じでした。内容は面白かったんですが…(笑)この人の本はいまいち最後が理解に苦しむのです。

この記事へのトラックバック