高橋まゆみ創作人形展「故郷からのおくりもの」

画像


ほのぼのした人形でしょ。
なんか、こころがあったかくなるって感じで・・・。

お昼前に行ったら、盛況で入場制限をしていてびっくり。
今日は平日なのになあ・・・と思いながら、
隣の本屋で少し時間をつぶして(ここは嘘のように空いていた)
お昼ごはんを食べてから行ったら、ゆっくり入れました。

昔懐かしい風景や、看板や、服装がたくさん出てきて、
思わず懐かしい~と子どもの頃を思い出し、目を細めてしまいます。

じいちゃん、ばあちゃんメインの人形ですが、
ひとつひとつに物語があって、
例えば、
認知症のばあちゃんを散歩に連れて行くじいちゃん・・・とか
入院中のベッドで万華鏡を覗いているばあちゃん・・・とか
決して、そんな解説はついていないのだけれど、
自然にそんな物語が浮かんできて、うるっとしてしまいます。

ふと、周りを見渡せば、60代、70代に見える人が多くを占めていて、
若い人はあまりいなかったかな?
それがちょっと残念です。
もっと、もっと若い人たちにみてほしいなあと思う、展覧会でした。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック